前へ
次へ

肩こりになると考えられる5つの原因

普段生活している中で身体の様々な箇所に痛みといった症状が出てくる事が多く、場所としては腰や背中などがありますが一番多い箇所となるのが肩こりになります。肩こりの症状は性別や年齢などに問わず、多くの世代の方が悩んでいる身体のトラブルの1つになっています。では実際に何故肩がこった状態になってしまうかですが、考えられる原因は大きく分けて5つあると考えられています。まず1つとして同じ姿勢を長時間続けている事が考えられています。パソコンなどを使用した仕事をしている人は、同じ姿勢で作業を進めるので肩への負担が多くなります。また学生であっても勉強する際に同じ姿勢を続ける事で、年齢が若くても肩がこった症状が出てしまいます。2つ目に眼精疲労が影響して肩への負担になっている事があります。パソコンだけでなくスマホなどを長時間見ていることで、知らぬ間に目が疲れて疲労がたまります。その蓄積が肩への影響にでることも多くあります。

四日市の整体で腰痛治療が得意な【陽のひかり接骨院・整体院】

交通事故の後遺症治療や保険適用のアドバイスもしています

https://www.shirayurigroup.com/
働き口を一緒に探してくれる有限会社SKです。
大阪市平野区での就労支援は当社まで

スポーツで怪我してしまったら愛知県一宮市の接骨院へ
楽しくスポーツを続けられる体を取り戻すお手伝いをさせて頂きます

元気に歩けるようになりたいを叶える武蔵野市のデイサービス

Page Top